- 岡沢じゅんWEB -


月別による過去のブログアーカイブのページです。








Monthly Archives

20120923   November 5, 2012


2012.09.23
秋田ハイコーフェス


というわけで、終始ロックンローラーの仮装をして、秋田ハイコーフェスに出演してきた。まあ、もう脱げなくなった衣装だね、しかも随分と自分で手直しして繕ってあるみたい。


また行きたい

ハイコーフェスについては、この一言で終わらせておこう。



終演後は貸し切ってくれた旅館でみんなで打ち上げ。ほんとうにたのしかった!



写真はこちらに↓
......................................................................
20120926   November 7, 2012


いろいろライブのこと順番に書こうと思ってたら、もう思い出せない。

2012.09.26

秋田から帰り、瓦レコードでライブしたあと、Jaajaのみんなと別れて、先にバスで珈琲じゅっぷんへ。夕方頃に着いた。

鎌倉の宗田くん、喫茶カオカオのカミくんとライブ。3人がそれぞれ違って、よかった。

もし、自分以外の全てのことは推測するに過ぎないなら、全部が僕なんだな、と思った。僕はなるべく、うまくいかないときも、うまくいきたいと思ってるわけで、そう思う僕なれば、みんなもきっと、そうだろうと思う。石だって、空だって、喋りはしないけれど。空気や食べ物だって、まるで僕ではないか、と思って、そうでしょ、僕の一部でしょ、そしたら、地面だって、僕でしょ、雨だって、そこに落ちてくる葉っぱだって、僕なんだと。愛さない理由がない。

カミくんと会うと、いつもたくさん喋って楽しい。
......................................................................
20120927   November 7, 2012



2012.09.27

みんなでゆうにゃんの家に泊まったので、朝おきてから、北欧倶楽部へ。98円のパンを漁る。そのあと、ダラダラして、大須へ、行ったんだっけ、行かなかったんだっけ?ああ、行ったね、確か。もう一度珈琲じゅっぷんに寄って、モノコトに、行ったっけ?行ってないか。一人でじゅっぷんでゆっくりしたっけ。ああそうだ、昨日は長靴をはいた猫のDVDを借りてみんなで観たんだった。とかなんとか、してたら、喫茶でライブの時間になって、ベルサイユのばら、読んでる場合じゃなくなって、早く帰る人がいたから、一番最初に歌った。おれが歌って、カミくん、ヨシトくん、宗田くん、茶飯事くん、Jaajaという感じでライブしたね。

長野市から前田さんが来てくれていて、0時過ぎごろ、僕を拉致してくれました。鳥取まで。まどかに、行く?と聞いたら、行こうかな、てことで、3人で車で。前田さんが運転で、僕らはうしろの席で寝ていた。

......................................................................
いつだかのぐっとクルー   November 7, 2012


いつだかのぐっとクルー

今はオルガンとベースがはいって
5人でやっています



......................................................................
20120928   November 12, 2012



2012.09.28

「砂丘についたよ」の声で起きる。いつもいつまでも寝ていたいような僕だったけど、飛び起きた。ギターを持って、衣装も来て、歩いて、走って、くたびれた。みんなで銭湯に行って、ミニ懐石をご馳走になってから食堂カルンへ。

前田さんのガラス展をやっていて、鳥取いくか?と誘ってもらった。珈琲を飲んだりして、カオルさんちの花屋さんで少し休ませてもらう。ボルゾイレコードに寄ると、マークベノの雑魚が、飾ってあったので、ライブのあと自慢した。「みてみて、ギターにほら、これ、マークベノのサイン」のちに、ブログで、「アーシー!スワンプするダニエルジョンストン」みたいに書いてもらっていたことが嬉しかった。めっちゃ褒め言葉だね。ライブ後、前田さんと話しててだったか、次の日だったかわからないけど、無職の話になって、これも嬉しかったこと、前田さんが、「じゅんは職あるでしょ、ずっとアーティストだと思ってるよ」と言ってくれたこと。これはずっと後になってわかればいいと思っていたし、わからなくても別にいいと思ってたから。変な言い方になるかもしれないけれど、ただ会いにいくことだって、電車に乗ってるときだって、いつでも、風景としてでも、芸術はやれるし、表現だと思うし、そしてそれは誰もかも一緒で、お金にはもちろんならないけれど、それが仕事だなんて、ひとりで言ってるだけのつもりもあったから。なんにせよ、お金になることだけが仕事だなんて馬鹿げてるって思うのは、人間以外のみんなはちっともお金を稼いでないのに、すっかり共存しあっていて、僕らだけ偉そうに、本当に偉そうにね、踏ん反り返って歩いて、また、さもそれが悲しいことでもあるかのように、嘆いたりもして、そんな必要はまったくないし、美しいふりしてるみたいで、納得行かなかったりしながら、反発もして。音楽になりたい、音って波でしょ、ゆらゆら揺れて消えていく、その物語で、どんな音楽を鳴らすんだろう、世界も、そんなふうで。まあ、さておき、うれしかったってこと、何より。

普遍的なことのように社会がふるまってるけど、そんなものは崩れちゃうんだなってのがよくわかった、前よりもずっと。それを感じてる子供達は今じゃたくさんいるし、昔の人たちは、頑張っちゃってるけど、僕らは多分、滅んでゆく様を見据える世代になってくる、だから、やっぱり本当に大事なものがなんだったか、敏感に感じようとしてるし、また、新しい小さな子供達にそれを伝えようとしてる、のか、どうだか知らないけれど。

頭の中がスパークしてる。誰かジンで割って飲み干してくれないか。

......................................................................
20120929   November 12, 2012



2012.09.29

朝早く起きて一番のバスで出発のまどかを見送った。ユニバーサルスタジオ行きのそのバスは満席で、しかたなくその次のバスに乗っていった。お昼頃に竹ちゃんとカルンで待ち合わせ、そのあと鳥の劇場へ。聞きたかったと言っていた講演はほぼ終了していた、そのあたりの古い街並みをウロついたりして、カルンに戻る。前田さんもきて、のみにいこうよとなったけど、竹ちゃんは奥さんのナオちゃんが臨月のため、断念。みんなで駅前の立ち飲み屋で飲んで、バスは翌日にして、また前田さんとこに泊めてもらった。

会計のときだったか、 「あれ?なんでこんなにお金が少ないんだろう?」と前田さんが言い出して、「昨日もしかして一万円渡した?」「うん。」「五千円のつもりだった」「はは、太っ腹だなーと思ってた。」などと。

お店の人はとても無愛想だったけれど、楽しく過ごした。

......................................................................
20120930   November 12, 2012



しかしずいぶん日記が滞ってるのね、頭がチンプンカンプンだ。書いてるなあ


2012.09.30
@喫茶カオカオ


前田さんにたくさんお世話になった。朝か昼に出発、覚えてない、豆腐ちくわのセットと、幕の内弁当と缶ビールを持たせてくれた。さよなら、鳥取、また来たいな。

夕方ごろにはカオカオに着いた。ちょうど台風で、沖縄に行っていたという、なんちゃらちゃん(忘れた、ひどい!)は飛行機飛ばなくて来られなかった。ので、代打でカミくん、カミくん、新しい曲たくさん書いてるなあ。台風だったのに、お客さんたくさん来てくれて、楽しんでくれて、よかった。サヨナラバイバイズのマツイくんが来てくれてて、終わったあとコジマくんとかみんなと飲みに行ってたら終電を逃した。バカみたいな話ばかり、同じところをずっとぐるぐる回っては、同じところで落ちる、そんな遊びをしてた。「よくみたら、おもろい顔しとるな」とか言われた。褒め言葉だと思った。

けっきょく、マナヨーヘイも一緒にぺえちゃんの家に泊めてもらった。クローゼットにひどい落書き。

......................................................................
20121004   November 12, 2012



2012.10.04


ハードレインでのライブを控えて、大須でスタジオに入る。ツクモクとの練習で使ったところ、小綺麗で店員も親身で、好き、楽しい。

そのあと、みんなで西安飯店へ。仲良くなれた気がした。なんちゃってね。

......................................................................
20121005   November 12, 2012



2012.10.05
@梅田ハードレイン
ぐっとクルー


朝にみんなで大須のスタジオ、早めに着いてたけど、いくちゃんは、モーニングしてて遅れたりした。いっちょまえだぜ。スタジオ後に「めっちゃかっこいいですね、なんていうバンドなんですか?」と聞かれたので、「うんこです。」と言った。くだらね。

珈琲じゅっぷんに寄って、珈琲を淹れてもらって、タクシーで名駅、近鉄で大阪まで。みんなで。三人組。

ライブは、足を切ってしまって血がどばどば出た。今は止まってしまってあまり覚えてないけど、しばらく本当に歩きづらかった。ロマンチックソングのときにドラムが足に刺さって、うわ、やってしまった、と思った。無視してたけど、よく見たら本当にたくさん血が出てて、ステージが血だらけになると思って、フロア側に足を出して歌った。これはやばい、気付かれると止められると思ったので、いづみちゃん、キューちゃんあたりに目配せしたんだけど気付かず、ウインクだと思ってら!は、は、は。すげー、お客さんってみんな集中してんのねー、うあ、感心してる場合じゃ、、、一曲終わっても誰も気付かないから、とっとと曲やっちゃうかってところで、みんなが気付く。不思議、ひとりが気付くとみんなが気付きはじめるのね。「ヤバイヤバイ、じゅんくん、めちゃ血ぃ出てるで!」関西弁ていいなあ、なんか楽しそうで。「アカンて!めっちゃ血ぃ出てる!」

「じゃあ最後のライブです」
「うわ!死ぬんや!」

血がなくなると動けなくなってくるのね、痺れて。


ライブ後、看護師のぺえちゃんが応急で手当てしてくれて、消毒して、ガムテープ巻いてくれた。「お酒はやめてね」「これでやめれるなら、お酒なんか飲んでない」

ムジカジャポニカで打ち上げて、みんなで扇町公園で寝たんだけれど、めちゃめちゃ寒かった。4人くらいで寝てたけど、朝起きたら誰もいなくて、足痛いし、寒いし、寂しくて笑った。ひとり、明け方、公園で、犬に連れられて、散歩させられてる人間などと同じ風景で。寂しくって、ははは。

......................................................................
これは   November 13, 2012

9月20日の中野市ランタンリルンでのライブの様子です
撮影はマツダチカちゃん、今はまたアメリカに行っています


......................................................................
20121006   November 14, 2012



2012.10.06
@十三テハンノ


朝起きて、寒くって、一人でいたら、いくちゃんが戻ってきて、ホッとした。温かいもの、友達。結局、あったまりたくて、漫画喫茶で仮眠、最初からこうすればよかったね。そのあと喫茶カオカオに寄って、んまいカレーを食べた。

十三には、梅田から阪急、阪急電車が好きだ、私鉄が好きだ。ついでに言うと君が好きだ。また言葉に頼りがち、待ち合わせ、言葉と言葉がすれ違う交差点に、夕焼けが落ちていく。いつも事故スレスレで、やり過ごしながら。クラクションは何のため?ぱおん、ぱおん、ぱおん、はじける音、赤い実、数えてる場合じゃなく、グッバイではなく、ぐるぐる自分の周り、廻っている夢のような夢。

完璧に入り時間に遅刻して、着くと、にたないけん君がリハーサルしてた。nonsugarくんが買ってくれた、自分の絵らしき、絵があって、嬉しかった。その中でライブ。

終了後、今度こそカミくんちに向かうも、電車を間違えて、ギリギリほんとに最後の便で、正雀の駅に辿り着いた。あー、よかった。


......................................................................
20121007   November 15, 2012



2012.10.07
@京都 BAR Hawkwind



風の又サニーとライブ。例によってカミくんちでゆっくりしてたら遅刻。到着してからまずビールを頼んで、そのあと、一緒に演奏するため、音を合わせたりしてみる。ビューティフル。チューバっていいな。また一緒にやりたい。

又サニやって、おれがやって、一緒にやって、また一人でやって。よく知ってる人達がたくさん来てくれていた。

終演後、ホークウインドで飲んで、ザンパノで飲んで、またホークウインドで飲んで、タクシーに乗って、タクシーを降りて、それから歩いてテツオくんの家へ。そこでまた何か飲んで、つぶれるように寝た。楽しかったんだと思う。よく、覚えてない。

......................................................................
でんわばんごう   November 16, 2012

電話番号ができました。

09028259201

です。

......................................................................
20121008   November 19, 2012


2012.10.08
京都市動物園近くSHIIBO宅


1時とかから開場なのに、それくらいに起きる。思いっきり遅刻で、タクシーに乗った。SHIIBOちゃんは歯が好きらしく、陶芸なんかもその形で作っていた。

お客さんふたり。

一風変わったテトリスがあって、それで遊んだ。

終わってから、かよちゃんの展示の搬入でやって来ていたJaajaの面々と合流。マイちゃんの家が、カミくんちの最寄り駅と同じでびびった、方向は違えども。

みんなで鍋、それと平成たぬき合戦ぽんぽこを観た。とてもいい話で、よかった。漂流教室を読みながら寝た。

翌日はジャージャ車で名古屋へ行った。
......................................................................
20121014   November 19, 2012


2012.10.14

4人ぐっとクルーでライブ。 アット、瓦レコード?

めちゃめちゃ楽しかった。バンドをやるのが。いろいろと思い出せなくなってる。なんだっけね、なにやってたんだっけ。打ち上げに出て、瓦に宿泊。
......................................................................
20121018   November 21, 2012


2012.10.18

関空から沖縄へ。台風がちょうどきていて、飛行機がまた関空へ引き返すかもしれないという話もあって、行けるかどうか不安だった。Peachという格安航空会社の飛行機で飛んだんだけど、沖縄便の初就航の日であって、バタバタしながらも丁寧に応対してくれたのが嬉しかった。飛行機にギターを預ける時は、必ず、壊れても弁償の請求をしませんという署名を書かざるをえないんだけれど、すごく迷ったりして、その署名をするのが嫌で、でも、乗せないわけにはいかないから、乗せてもらって。でも、丁重にお預かりします、みたいなことは言ってくれて、それで安心した。ターミナルはなくて、隣のビルに集合、バスに乗せられて、関係者入口から滑走路へ向かった。特になにも気にならない、いろんなことが、愛している、とかなのかな、とか思う。それとも無関心か。飛行機は離陸したあと、もがくように揺れて、生きた心地がしなかった。小学生の時にディズニーランドのスペースマウンテンが本当に怖くて、そのくせ乗ってしまった時、途中で棄権したことがある。今はもうとっくに空を飛んでるし、逃げられないので、半分くらいは泣いてしまった。無事ついたけどね。ありがとう、よかった。いろいろと大変だったのかずいぶん遅れてしまって、空港ではスリーパーくん、愛ちゃんが迎えに来てくれてた。犬のジョンを連れて。沖縄そばを食べて、りうぼうで買い出しをしてから、お世話になるナハウス、月光荘などに顔を出して、ついでにSMOKEへも行って、ライブのこと頼むと、みーちゅさんは快く引き受けてくれた。「どうぞー。」などと。

遅くなったけど、車で宮城島へ。何時くらいだったか、夜中に到着、ぐっすり寝たと思う。

......................................................................
20121019   November 24, 2012


2012.10.19
@月光荘沖縄よこ、つきのわ


朝起きて、ひとり散歩。宮城島では、スリーパーくんのおじさんがやっている、ゲストハウスのようなところに泊まっていた。愛ちゃんが作ってくれたお味噌汁が美味しかった。台風のせいで無線LANがイカれていまって、仕事ができないよー、とパーくんはぼやいている。いまいち、夜までなにをしていたか思い出せないんだけど、ゲームとかかな、夜になったらみんなで車で那覇市へ、月光荘でライブ。

たまたまのライブの日だったみたく、そこにこそっと出演。踊り出しちゃう人なんかが多くて、沖縄なんだなあ、と思った。よいとこよいとこ。泡盛なんか安くて、たくさんついでもらってはちょこちょこ飲んでた。うまくいえない、けど、まあいいか、とても楽しかったってこと。今日もまた。

泊まってく?と聞かれたので、泊まってくー。と答えた。今日も世界を愛してます。

......................................................................

Calendar


Monthly Archives

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年


CD




rogo by kashi