- 岡沢じゅんWEB -


ロックンローラーにして絵描き、ぐっとクルーのボーカルギター岡沢じゅんのブログです。








Blog

きてみてや→大大大   February 13, 2016

2/12

引きこもり生活から脱出。早朝に稲田堤の駅から電車に乗り、感傷に浸りながらも松本へ。君は優しく綺麗で強く美しく、僕のすべてであった、そして今でもそうだ。サムクックが歌っている部屋をあとにして朝5時の電車。高尾から松本まで乗り換えなしで行ってくれるスグレ便だ。
寝惚け眼で見た雪のある世界、キレイと思った。そうだ美しいのであった。
松本に着いて栞日で珈琲。そんでマーズモーでアコギをピックアップして、また鈍行で名古屋へ。金山でブラジルコーヒーしてから赤門通りのタバコ屋さんでタバコを買ってね、新栄きてみてやへ。
ポコシュカかよちゃんはもう着いていて、なんかたくさん話した。「君の愛は君だけのものだよ」と映画で言ってたから大丈夫だよと言ってくれた。そっかあ、僕だけのものかあ。
ライブはかよちゃんに2曲ほど参加してもらった。切ない感じになったみたいでごめんね。丸山さんに怒られた。「あんまりうじうじしないで歌いなよ、みんな歌を聴きにきてんだから」と。
僕もそう思います。

2/13

今池にできたマイマイズ大地(タイチ)くんが作ったお店「大大大」でライブの日。朝から大須にあるかよちゃんのお店、サモサ屋ポコシュカにてリハーサル。開店準備をして落ち着いてから。なんとなく合わせていると、通りすがりの青年が写真撮ってもいいですかと、パシャパシャやってくれた。毎週大須の写真を撮り歩いてるんだって。ついでにサモサも勧めて買って頂いた。昨晩ホテルに泊まっていた安藤さん東くんもきて、古墳で遊んだり、コメ兵(楽器屋)に行ったりしてからブラジルコーヒーへ。ランチを食べてだらだらし、でもやっぱり好きなんだよ〜と話して、一時解散。18時から信州大学のときの寮生のみんなで待ち合わせ。くだらないことばっか話したが、なんだかんだ流れでみんな大大大に来てくれて、お店の人たちも共演のみんなも、同級生の友達たち来てくれて楽しかったと言ってくれて、とても嬉しかった。みんなもそうだったかな。大大大は得三の近くにあって、瓶ビールの大瓶が500円という値段なのでオススメします。マスターのタイチくんも優しいよ!!
ライブ終わって同級生のみんなで味仙に言ったのだけど、台湾ラーメンのイタリアンはとても刺激的な味でそのあとかなり覚醒してしまった。ぜんぜん眠くならなくって、ずーっと飲んでたのだけど、気付いたら朝の10時で、しかもめちゃくちゃな陽気でして、ぼーっと天国なのかななどと思った。
はしゃぎすぎた僕らは気付くと消毒用エチルアルコールを舐めたりして、なんか甘いなどとのたまっていた。気を遣ってか安藤さんがくれた友チョコを明け方ごろみんなで食べようと開けたところ、バレンタインういろうというやつで、がっくし来たけど、さすが安藤さんだなと思った。
ちゃんと鞄に入れたはずなのに忘れて帰ってしまった。ごめん、ね、ばかな僕。


......................................................................

Comments (0)

......................................................................

コメントする

Name (optional):

E-mail (optional):

URL (Optional):

Comment:

......................................................................

Comments on facebook


Calendar


Monthly Archives

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年


CD



rogo by kashi